お知らせ

公認心理師法の施行をめぐる本協会の「基本認識・基本方針」
および大学院教育における「臨床心理士科目・単位」について

平成29年8月1日付で、すべての臨床心理士養成大学院及び都道府県臨床心理士会、臨床心理士有資格者の皆様に送付した標記関係資料を掲載します。

<共通>公認心理師法の施行をめぐる「基本認識・基本方針」 

 

【臨床心理士養成大学院への送付文書】

臨床心理士養成大学院関係各位への「お知らせ」

参考資料(臨床心理士科目・単位の対応表/大学院指定制申請の手引改訂版)

 

【都道府県臨床心理士会への送付文書】

都道府県臨床心理士会関係各位への「お知らせ」

参考資料(公認心理師法概要[公認心理師カリキュラム等検討会報告書より])

 

【臨床心理士有資格者の皆様への送付文書】

本協会から臨床心理士の皆様への「お知らせ」

 

公認心理師法の施行に向けて、関係省庁による省令整備が最終段階を迎えています。その基礎となる「公認心理師カリキュラム等検討会報告書」が平成29年5月31日付で取りまとめられ、厚生労働省ホームページに掲載されています。
公認心理師の具体像が明らかになった現在、本協会の基本認識・基本方針とともに、大学院教育における臨床心理士科目・単位に関する基本認識を、ここにお示しするものです。


平成29年度臨床心理士資格審査スケジュールについて

平成29(2017)年度 臨床心理士資格審査スケジュール

<申請書類の請求方法>
審査を受けるための申請書類一式は、平成29年7月6日(木)~同年8月17日(木)の期間内に本協会に請求し、入手してください。1セット1,500円です。請求方法は、郵便局備付の振替用紙(青色)を用い、「氏名」、「住所(送付先となります。郵便番号を忘れずに記載してください)」、「電話番号」とともに、通信欄に「申請書類○部希望」と必ず明記して下記口座に送金してください。入金確認後、1週間から10日でお届けいたします。

郵便振替口座番号:00130-1-362959
加入者名:(公財)日本臨床心理士資格認定協会


平成28年度 臨床心理分野専門職大学院認証評価結果について

平成28年度は、鹿児島大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻(専門職学位課程)、広島国際大学大学院 心理科学研究科 実践臨床心理学専攻(専門職学位課程)、帝塚山学院大学大学院 人間科学研究科 臨床心理学専攻(専門職学位課程)の3校より申請があり、それぞれ当該大学院における認証評価を実施いたしました。その結果、当該大学院3校は評価基準に適合していると認定されました。

平成28(2016)年度 臨床心理分野専門職大学院認証評価報告書


公認心理師カリキュラム等検討会に提出した要望書について

公認心理師カリキュラム等検討会に提出した要望書を掲載します。

公認心理師のカリキュラム等検討に関する要望書 

厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部精神・障害保健課公認心理師制度推進室に「公認心理師カリキュラム等検討会」が設置され、公認心理師の具体像の検討が進められています。 詳細は厚労省の公認心理師HPにおいて公表されています。
会議において提示された公認心理師カリキュラム等試案に対して、このたび、平成29年2月28日付で、当該検討会座長、厚生労働省、文部科学省あてに、公認心理師のカリキュラム等に関する要望書を提出しました。

公認心理師カリキュラム等検討に対する当協会の姿勢については、臨床心理士報 第28巻第一号(通巻52号 平成29年1月)にも掲載いたしましたので、こちらも併せてご一読下さい。


第27回心の健康会議(福井)のお知らせ

第27回心の健康会議(福井)の開催案内を掲載します。

第27回心の健康会議(福井)開催案内(PDF)

必ず事前に、ハガキ(片道で結構です)にて、氏名・住所・電話番号を記入して、平成29年2月22日(水)[当日消印有効]までにお申し込みください。なお、臨床心理士有資格者の方は必ず登録番号をお書き添えください。
お申込者が定員を超える場合は、抽選となります[定員1,500名程度]。参加可否については、平成29年3月4日(土)までにハガキにてお知らせします。(臨床心理士有資格者の方は、教育・研修委員会規程別項第2条(1)に基づき2ポイントが取得できます。)

なお、別途、郵送(平成29年1月下旬発送予定)でも開催案内をお届けいたします。

≪「第27回心の健康会議」申込先≫
〒113-0033東京都文京区本郷2-40-14山崎ビル7階
(公財)日本臨床心理士資格認定協会 「第27回心の健康会議」係
※裏面に、氏名・住所・電話番号・臨床心理士有資格者の方は必ず登録番号を記載のこと。


『心の健康・文化フォーラム』(一般公開)を京都で開催しました

当協会は、心の健康に関する現代的テーマを取り上げながら、広く市民に啓発・理解を促進するため、「心の健康会議」を全国各地で開催し、地道な成果を上げてきました。この実績を踏まえて、臨床心理士に求められる課題多様性について広く多分野との対話を深め、より積極的に心の健康・文化の活性化に資するために、このたび新たな集いとして、『心の健康・文化フォーラム』を計画いたしました。

『心の健康・文化フォーラム』開催案内

臨床心理士のみならず、一般の方々の参加を歓迎します。
参加を希望される方は、開催案内記載の手続きにより、平成28年11月15日(火)[当日消印有効]までにお申込みください(臨床心理士有資格者の方は必ず登録番号をお書き添えください)。なお、申込者が定員を超える場合は、抽選となります[定員1,800名程度]。参加可否については平成28年11月25日(金)までに当協会よりハガキにてお知らせします。

【申込先・問い合わせ先】
(公財)日本臨床心理士資格認定協会 心の健康・文化フォーラム係
〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-14 山崎ビル7階
TEL: 03-3817-0020 FAX:03-3817-5858


『平成28年熊本地震』にて被害を受けられた皆様へ

熊本、大分地方を中心とする『平成28年熊本地震』で犠牲になられた皆様に、深く哀悼の意を表します。また、被災され今もなお、困難な状況にある皆様に心よりお見舞い申し上げます。
学校、行政機関はじめ、多くの市民、多様な専門家の方々が懸命にご尽力されていることと拝察します。
すべての臨床心理士の方々とともに、被災された皆様に深く心を寄せ、本協会もできるかぎりの支援を検討し、実行してまいります。
各位のねばり強く、あたたかなご協力をお願いします。

公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会
会  長 森  喜朗
専務理事 藤原 勝紀


『臨床心理士研修機会承認申請手引書』等について

『臨床心理士研修機会承認申請手引書』及び申請書の各様式がダウンロードできるようになりました。ご利用ください。

『臨床心理士研修機会承認申請手引書』(PDF)

[様式-①]ワークショップ(短期型研修会)承認申請書(PDF)

[様式-②]定例型研修会承認申請書(PDF)

[様式-③]承認学術団体申請書(PDF)

『臨床心理士研修機会承認申請手引書』をお読みになり、所定の申請書を印刷・ご記入の上、必要書類を整えご申請ください。

なお、郵送での取寄せをご希望の方は、FAXやハガキ等にて、①送付先宛名(住所・氏名)、②必要部数、③研修機会申請書希望、と明記し、本協会へお送りください。(本協会より書類一式をお送りするための切手等の送料の同封は必要ございません)

また、申請に際しての申請料(3,000円)については、 郵便局備付の振替用紙(青色)を用い、通信欄に『研修機会申請料』と記載し、下記口座まで送金してください。(郵送で取寄せの場合、振替用紙は一式に含まれています)

郵便振替口座番号:00130-1-362959

加入者名:(公財)日本臨床心理士資格認定協会


平成28年度臨床心理士資格審査スケジュールについて

平成28(2016)年度 臨床心理士資格審査スケジュール

<申請書類の請求方法>

審査を受けるための申請書類一式は、平成28年7月6日(水)~同年8月17日(水)の期間内に本協会に請求し、入手してください。1セット1,500円です。請求方法は、郵便局備付の振替用紙(青色)を用い、「氏名」、「住所(送付先となります。郵便番号を忘れずに記載してください)」、「電話番号」とともに、通信欄に「申請書類○部希望」と必ず明記して下記口座に送金してください。入金確認後、1週間から10日でお届けいたします。

郵便振替口座番号:00130-1-362959
加入者名:(公財)日本臨床心理士資格認定協会


平成27年度 臨床心理分野専門職大学院認証評価結果について

平成27年度は、帝京平成大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻(専門職学位課程)より申請があり、当該大学院における認証評価を実施いたしました。その結果、当該大学院は評価基準に適合していると認定されました。

平成27(2015)年度 臨床心理分野専門職大学院認証評価報告書